2016年10月13日

【糖尿病の食事療法とは?】食事で短期間で血糖値をコントロール

これが現時点で、最も現実的にあなたの糖尿病を改善する方法
「糖尿病」を改善する食事療法の最終形とは??
「血糖値」をコントロールできるのでしょうか??

糖尿病治療において、
血糖値をコントロールして合併症を未然に防ぐ方法は…

そうです、
“糖質を摂取しないこと”
です。




これが、唯一の方法です。
なぜなら、先にも述べましたが、
血糖値が上がる要因は「糖質の摂取」にあるからです。

血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度のことでした。
ブドウ糖は、摂取した糖質から作られます。

ということは、糖質を摂取しなければ、
血液中のブドウ糖の濃度は上がらないということです。


現に、糖質をほとんど摂取しないエスキモーやマサイ族は糖尿病になりません。

すなわち、“糖質を摂取しないこと”が、
糖尿病を改善する最も効果的な方法であり、
それこそが“正しい糖尿病治療”なのです。


血糖値を上げる要因となっている「糖質」さえ摂取しなければ、
血糖値をコントロールすることは可能です。

ただ、少し注意して欲しいのですが、
一言で、“糖質を摂取しない”といっても…

「誤解」を招く恐れがありますが・・・
「糖尿病」を治療したい、改善したいけど

なぜなら、一言で「糖質」と言っても、糖質にもいろいろあるからです。

分りやすいもので言えば、
お菓子やチョコレートなどの甘いものにはもちろん糖質が含まれています。


しかし、甘いもの以外でも、
例えば、ごはんや麺類は炭水化物と言われますが、
炭水化物は「糖質」と「食物繊維」から 出来ているので、
それらを摂取するということは、糖質を摂取するということになります。


その他にも、糖尿病の人が気を付けなければならない
糖質を含んだ食べ物や飲み物がたくさんあります。

それらの糖尿病患者が決して摂取してはいけないものについて、
あなたにもっと細かくお話しする必要があります。


また、逆にどのようなものを食べれば良いのかという
“摂取すべきもの”についても具体的にお話しなければなりません。

“「糖質」を摂取しなければ、血糖値をコントロールすることは可能”
と言うのは、正しくて、シンプルで、誰でも実践することが可能なのですが、
正しく実践して頂くためには、

具体的にどのような物は摂取してはいけないのか?

逆に、具体的にどのような物を摂取すれば良いのか?

他に、どのようなことに気を付ければ良いのか?

そして、それは一体どうしてなのか(理由)?
今すぐに始められることはどのようなことか?
それは、どのように始めれば良いのか?

ということをすべて正確にあなたにお伝えする必要があります。

その為の一番良い方法は、恐らく、
私たちのクリニックへ来て頂いて、
2〜3週間の指導を受けて頂くことでしょう。

しかし、さすがにそれは現実的にはなかなか難しいと思います。

時間の制約もありますし、物理的な移動の問題もあると思いますし、
費用面も問題になってくるかと思います。

そこで、あなたに提案があります。




毎朝、クリニックで私が行っている入院患者さん向けの
糖尿病を改善するための講義をDVDにまとめました。

このDVDをあなにご覧頂き、そして、その内容を実践して頂ければ、
あなたはクリニックへ入院するのと同じくらいの結果を得ることができます。
「糖尿病」の治療、改善を目指したい方にぜひ

冒頭でご紹介した2名の糖尿病患者さんのように、
あなたも血糖値をコントロールすることができるようになるという訳です。

これが現時点で、最も現実的にあなたの糖尿病を改善する方法だと確信しています。
posted by 糖尿病改善 at 13:29 | 愛知 ☁ | 糖尿病を改善したい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする